プチ起業ママ座談会~スキルや資格を生かして活動するママたち~|埼玉ママ総研2018/7

埼玉でスキルや資格を生かして活動するママにお集まりいただき「プチ起業ママ座談会」を行いました。お仕事のこと、家族のこと、自分のこと。活動をしていて感じる生の声をレポートします。

参加してくれたママ

■西浦和 ベビーマッサージ&親子イベント企画・運営 今井 安樹子さん
happiness march
https://happinessmarch.amebaownd.com

■伊奈 身体に優しいお菓子教室主宰 山本 恵理子さん
お菓子教室 甜菜糖のアイシングクッキー
https://ameblo.jp/snec67523/

■大宮 整理収納アドバイザー 大熊 江美子さん
Happy Life
https://ameblo.jp/pretty-mamalife/

 

起業したきっかけはなんですか?

(山本)お友達で卵アレルギーの子がいたんです。調べてみたら埼玉でグルテンフリーのお菓子を作っているところはなく、そこからグルテンフリーのお菓子や体にやさしいお菓子に興味を持ちました。今では米粉100%を使用したレッスンや、着色料なども野菜からできているものを使用したりしています。アレルギーなどで困っているお母さんにお誕生日会などでも作れるお菓子を知ってもらいたいです。

(今井)子供と一緒に通っていたベビーマッサージ教室で覚えたマッサージを自宅でもたまにやってあげていました。1歳を過ぎたころベビーマッサージをもっとやってほしいと子供から言われてからおうちでももっと子供にやってあげたいなぁという思いで先生に相談してみたら、せっかくなら資格を取ってみればといわれ、もともとママたちに何か役に立つことをしたいという思いもあったので勉強を始めてみました。

(大熊)震災直後、散らかる部屋をみていたらなんだか無性に片付けをしたくなってからお片付けということに興味をもちはじめました。その後3女を出産。小さい子供がいてなかなか自分では手が回らないのでプロの方に頼んでみようとお片付けを依頼してみました。片づけた部屋は気持ちがよく、子供が増えたことで部屋が毎日散らかりストレスだったこともあり、お片付けのことを知りたい!と資格取得にふみきりました。

 

家族の協力はどうですか?

(大熊)3人子供がいるので放課後のスケジュールはびっちり!下の子は保育園に通っているので、昼間の時間を利用してお仕事をしています。家族も協力的で、たまに私が仕事で出かけてしまって不在の時でもパパや兄弟と一緒に楽しんでいるようです。

(山本)子供がいない時間だけをお仕事の時間と決めているので、基本的には小学校に行っている時間をお仕事タイムに充てています。お教室のレッスンが終わったら簡単にできる手作りスイーツを作って、帰ってきたこどものおやつにしています。お菓子教室をやっているのはうれしいみたいで、玄関先に「お菓子教室やってます」とチョークで書いてくれたこともありました!

(今井)昨年は下の子はお仕事も一緒にしていましたが今年からは保育園に入りました。一緒に活動していたころはお友達の保育士さんが面倒をみてくれたり環境的にはとても恵まれていたと思います。今は延長保育を利用したりもしています。出張がおおい主人なので、育児や家事はほぼ100%自分だけでこなしていますが、帰ってきたときは洗濯物などがあったりするとたたんでくれたり協力的で助かっています。

 

活動の悩みなどはありますか?

(今井)周知してもらうのが大変です。LINEやブログなどを活用していますが、なかなか活動を知ってもらうことに悩んでいます。またママさんたちからお金をいただくというのがまだ慣れません。

(大熊)私も集客です。今はいろいろなセミナーなどには参加しているものの、実践までできていないので、ただ参加するだけになってしまっているのも悩みです。自分らしさを出すにはどうしたらいいか悩んでいます。

(山本)私も皆さんと同じ認知活動で悩んでいます。でも今は伊奈の米粉を使ったお菓子を作ったり地元密着で活動をはじめていて、少しづつですが知り合いも増えてきてお教室をやってほしいと声がけも頂けるようになりました。

 

これからの夢や、目標は?

(今井)産婦人科などでベビーマッサージをやっているところもありますが、まだやっていないところも多いので、ベビーマッサージを多くのお母さんに知ってもらって、ママたちの不安などを解消する活動をしていきたいです。ベビーマッサージはママと赤ちゃんのふれあいで心の絆も深まり、なんといっても楽しい!お母さんが笑顔で楽しめる空間を作る立場になりたいです!

(大熊)お片付けをすると片付きやすい部屋になったり、片付けしやすい部屋になることで、ママ時間が増えてくるのでそういった時間を楽しい時間にあててほしいです。子供からお片付けをする習慣をつけると「片づけなさい!!」とママががみがみいうこともなくなるのでたくさんのママにお片付けのすばらしさを知ってもらいたいです。

(山本)帰ってきたらおやつを作ってあげていると子供が喜ぶんです。手作りで簡単なスイーツはたくさんあるので、そういったスイーツを多くのママに知ってもらいたいです。今後はママはもちろんですが、高齢者の方などにも体に優しいスイーツを知ってもらう機会を作ってみたいとも思っています。

 

編集後記


埼玉のママのリアルな声を届けるべく座談会をはじめました。今回のテーマは「ママのプチ起業」です。

自分の好きや特技、資格を生かして活動するプチ起業ママは年々増えているように感じます。HighFiveMomも現在450名程度のママプチ起業家さんが登録してくださっています。

「起業」といってもそのほとんどは、子供のいない時間を有効活用したい、自分の好きを仕事にしたいなどごく一般的な「起業」とはまったく目指す方向っが違うのも特徴です。

 

今回集まっていただいたので起業して間もない方~1年程度の活動をしている方です。活動の長さによっても聞けるお話が変わってきそうだなぁと思いました。ママライフをいろいろな角度から伺っていきたいと思っています。あなたのママライフにお役立ていただけますように。

 

投稿者プロフィール

市倉育江
市倉育江
HighFiveMom代表です。
日頃は二児のママとして子育てに励む傍ら、開業支援やイベント企画などを手掛けています。趣味やスキルを活かして活動する女性が自分らしく働け、育児を楽しめる社会づくりに取り組み中です。
【FB】 https://www.facebook.com/ikue.ichikura