【杉戸】道の駅アグリパークゆめすぎと|自然に触れあいながら楽しめる広々としたまちの駅

東武動物公園も近くにある、杉戸町の道の駅アグリパークゆめすぎとへ遊びに行ってきました!

 

自然を感じるひろびろとした緑一面の景色

中に入ると広々と緑の広がる景色が目に飛び込みます。アグリパークゆめすぎとは天気の良い日にはごろんと昼寝しても気持ちの良さそうなひだまり広場、野外ステージ、大きなごろごろローラーがついた広場、バーべーキューなどもある「公園ゾーン」や、野菜などの収穫体験もできるカントリー農園や貸農園などがある「農業ゾーン」、直売所や食堂のある本館など、様々な施設があります。

 
中でも、これからの時期は噴水の水をパシャパシャ触れながら過ごせるじゃぶじゃぶ池なども小さな子供連れではうれしい施設。予約もすればバーベキュー場の利用も可能。緑が広がるきもちよい空間で食べるご飯はきっと格別でしょうね!

 

ゴロゴロローラーのついたすべりだい付き遊具。


じゃぶじゃぶ池


各所に休める場所があります

 

石臼引きのそば粉を使った自慢の味

真は天つき盛りそば 800円。あげたての海老や野菜のてんぷらがつく。石臼挽きのそば粉をつかった本格的なそばが味わえると地元の人を中心にいつも昼時になると食堂は賑やかのようです。またうどんメニューはすべて埼玉県産の米粉うどんを使用しているため、独特のもちもち感があり米粉うどんならではのコシの強さを感じる一品だそう。お店のお勧めはあぐりセット。


たくさんのメニューもあり


あかるく開放的な店内。天気の良い日は外で食べるのもよし。

 

新鮮な野菜が並ぶ直売所

朝どれの地元の新鮮野菜が並ぶ直売所は地元の人はもちろん、道の駅に訪れた人に大人気。みるからに水みずしく新鮮なやさいはここへきたらぜひ買って帰りたい一品。張られているシールには生産者さんの名前も書かれており。顔の見える野菜もうれしい。地元の名産のお菓子や特産物も並ぶ。


おかしや漬物もおすすめ。


苗なども買える花屋もある

 
行楽の時季到来!ぜひ夏休みのお出かけのひとつにしてみてはいかがですか?お出かけの際は子供の着替えはマストです!じゃぶじゃぶ池や走り回れる公園ゾーンもあるので洋服は必ず汚します(笑)小さい赤ちゃん連れのママには授乳室などもありますよ^^

 

詳細

アグリパークゆめすぎと
埼玉県北葛飾郡杉戸町才羽823-2
http://www.pikaru.co.jp/

 
農産物直売所 9:00~17:00

あぐりの花屋さん
平日 9:00~16:00
土日祝 9:00~17:00

食堂あぐり亭
平日 10:30~17:00
土日祝 10:00~17:00

カントリー農園
10:00~16:00

※2018年6月現在の情報です