夏休みの宿題対策にもなる!ワークショップのすすめ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

夏休みも残りわずか。
夏休みの宿題は終わりましたか?

 

学校や学年などで課題は様々だと思いますが、自由研究で悩むかたが多いのかな、、、と思います。


そもそも何をしたら(やらせたら)いいのか、、、

 

そこが問題ですよね。

 

 

そんなとき、ワークショップが役に立ちます。

 

 『作るだけ』だとダメなんだよねー。

 

 

そう、自由製作自由研究は別ですよね。

 

 

 

でも、ワークショップで製作したものを『きっかけ』にすればいいんです。

 

 

 

自由研究をするときって『それを調べることにした理由やきっかけ』を書きますよね!

 

それをワークショップからみつけるんです。

 

 

 

ワークショップを『やりたい』と思う時点で、その作品やクラフト、手芸などに興味を持っている、もしくは『スキ』ということですよね。

 

お子さんは、興味のあることや好きなことなら、もっと調べてみたくなるはず。

 

 

 

私はUVレジンを教えているのでUVレジンを例に考えてみましょう。

 

 

 

UVレジンで自由研究をするなら

 

 

UVレジンのワークショップで、アクセサリーを作ったとします。

 

 

received_554982568021817

7月30日 あげおハウジングステージのワークショップ作品

 

16-08-01-09-04-55-949_deco

7月31日 東急ハンズ大宮店でのワークショップ作品

 

いくつかパターンが考えられます

 

1)調べ学習バージョン

 

動機;UVレジンは紫外線で固まる樹脂ということを知って、紫外線のことをもっと調べてみようと思いました。

内容;紫外線についてネットなどで調べてまとめる

*実験系だと、材料費はかかりますが調べ学習は手軽ですね。

もう、時間がない!!というときにもぴったりです。

 

2)実験バージョン

 

動機;UVランプを使ってレジンを固めていましたが、太陽の光でも固まるそうです。本当に固まるのか調べました。

内容;時間帯、天気、日向と日陰の比較などで、固まりかたの違いを比べる実験をして、紫外線の量を間接的に知る

*いろいろなパターンや何分ごとに確認するか、記録方法やグラフ化など、親がお手伝いすることが多くなりますが、本格的な実験っぽい雰囲気に仕上がると思います。

 

 

 

そのほかのワークショップの場合は?

 

 

 

先日、東急ハンズ大宮店の店内イベントで一緒にワークショップを行っていた作品は『タイル』『革小物』でした。

 

タイルだったら、世界で作られているタイルの違いを調べたり、すんでいる地域のタイル作品を見に行って写真に納めたりすると、社会科の課題になりそうですね。
7c135110f21bb0b3b8cb9ad77288181e787e6a29
画像;東急ハンズ大宮店 さいたまクラフトライブよりお借りしています

 

 

 

革の場合は、革の種類と利用法方を調べてまとめるといいのではないでしょうか。
実際に使えるようにするまでの工程を調べるのもいいですね。どんな動物の皮が利用されているのか、、、など、どんどん知りたくなってくるのではないかと思います。

ffd09b86603b0916db72812d70b2b67fa1dc8c6c

画像;東急ハンズ大宮店 さいたまクラフトライブよりお借りしています

 

よく、行われている「木工」だって、木について調べることができますね。
そこから森林について考えたり、日本だけでなく世界の森林保護について知るきっかけになるかもしれません。

 

 

調べ学習は高学年向けになりますが、実際に経験したことをきっかけにすることでより積極的に調べてくれたら親としてもうれしいですね。

 

 

 

 

ワークショップの情報の入手方法

 

 

どこでどんなワークショップをやっているか、わからない。

 

どこで調べたらいいの?

 

 

というときは、

 

HighFiveMomのサイトのイベントページで調べられます。

 

 

他にも

 

ままのえん

 

探せるさいたまのハンドメイド系イベント&ワークショップ

(facebook公開グループ)

 

などがあります。

 

*ほかにも様々なところでワークショップをやっています。
夏休み中は地域の公民館でもそうした企画をみかけますね♪

 

 

もっと早く知りたかった、ワークショップに行けない、、、、、

 

 

そんなときも、安心してください。

 

お母さんの料理の手伝いをしてもらって、

料理に使った食材について調べるのだっていいと思います。

その料理がどこかの郷土料理なら、その土地の他の料理について調べるのもいいですよね。

 

家庭科?とおもいますが、産地の話になると社会の宿題として提出できそうです。

 

*料理はハンドメイドとちょっとずれますが、、、、(汗)

 

 

 

ハンドメイドと夏休みの宿題。

 

 

作って終わりではもったいない!

 

 

 

思い出とともに宿題として残してみましょう♪

 

 

 

ちなみに。。。。

 

 

 

我が家の小学生2名(小2と小6)の自由研究はまだ手付かずですが、、、、、、。

さてどうなることでしょう、、、、、。

 

 

 

8月21日まで、

東急ハンズ大宮店の店内イベント「さいたまクラフトライブ」にて

作品の展示販売を行っています。

ワークショップの日程は終了していますが、お子さんと簡単にできるUVレジンのキットも販売しています。
太陽光でも固まる夏の時期だからこそ!
UVレジンにチャレンジしてみてくださいね。

16-08-02-03-38-43-891_deco

 

DSC_3572

さいたまクラフトライブについての情報はこちらをクリックしてご覧くださいね。

 

 

投稿者プロフィール

山中玲見佳
山中玲見佳
3人の子育て中の経験や、お子さん対象のワークショップ開催経験をもとに、
ハンドメイドをお家で気軽に楽しむヒントをお伝えします。
レジン作家、講師。ハンドメイド・ラボDo♪ReMi主宰。

http://ameblo.jp/remika99
Share on FacebookTweet about this on Twitter