結果を得られる子になるために、ママが心がけておきたいこと

Share on FacebookTweet about this on Twitter

腹這いする赤ちゃん

 

こんにちは、自立し、夢に向かって努力を楽しめる子を育む広見式10歳脳を考案している 広見有紀です。毎日雨だったり、晴れたり、天気の変化に体がついていくのがやっと。私ごとですが、昨日、40歳になりました。ここからがスタート!!の気持ちで、人生楽しみます笑 さて、今、子育て中のママが読者には多いと思います。

 

小学生以上、ある程度大きいお子様のお母様ならこんなことを感じたことは有りませんか?

長男はよく頑張って、結果を得ようと勉強でも、スポーツでも努力するのに、なんで下の子はちゃらんぽらんでできなくても悔しがることなく楽しそうにしているのか・・・・やるからには頑張ってほしい!!将来が心配!!それぞれ個性があるから、大丈夫よ〜なんて、ママ友に言われて安心したりしてませんか?結局のところ、これは個性なのか、長所と短所は紙一重だし、気にする必要はないのか・・・とか、あーでもない、こーでもないって、愛情深いあなたなら、考えたことはあるでしょう。

 

結果にこだわる子、マイペースで結果にこだわらない子、どっちが良いの?

 

広見式的な見解で言えば・・・もう、お分かりでしょうか、そして全ての子どもたちが生まれながらにしてすでに素晴らしいのですから、どっちが良いか悪いかに親がこだわるのは、大きな意味ではナンセンスですね笑 しかし、どちらにもメリット、デメリットあります。

 

結果にこだわる子・・・こだわる価値観を持った過程に注目しなければいけません。100点とって、人から評価されたことにとても快感を覚え、そのために必死になっているとしたら、自分のために喜んで努力しているのではないのです、人のために努力していることになります。自己肯定感を育てるよう、子どもの教育が必要。人は何事にも過程を楽しむことで成長する、できないことができるようになった、自己成長を楽しむ、などを、経験からも、またお母様の言葉がけからも、書籍からも、とにかくインプットしてあげましょう。

 

自分の興味のないこと(勉強やテストなど)にはどうでも良い子・・・マイペースで、自分は自分!!と朗らかでこどもらしい感性を持つ子なのか、またはもう努力しても自分にはその分野ができないとあきらめているのか、どちらなのかをしっかり見てあげたいですね。

 

表面では、できるできないは本当に単純ですが、どんな考えを持って取り組んでいるのかは、年齢が上がって経験値が高まれば高まるほど、複雑に絡んでいることがあります。

 

どうしたら良いか、その方法は?

親御様、先生がまず大事にしてほしいことがあります。「努力して結果を得ることは、単純に楽しい、ワクワクする!!」という経験を子どもが早くからすることです。小さなお子様は、「スプーンがもてた」「つみきが高くつめた」のできないことができる経験をはじめ、3歳4歳になると人と競うことも楽しくなるので、走ること、書くこと、タイムを計るなどして、記録を創ることをやっていっても良いでしょう。今日は10秒でくつはけたね、とか、30秒走れたね、とか。あとは、プールやサッカーは結果が出やすいので、男の子は燃えることが多いでしょう。

とはいえ、本人が好きなことで、簡単に、継続することが条件です。あまり継続できない場合は親が全ての計画をしていないか、見直してください。人の脳は、本能に支配されています。その本能の中にも、夢中でやること、ひたすら頑張ることは楽しい!!という感覚が備わっています。しかし大人になるとともに、頑張っても結果が得られなかった(と思った) 頑張っても得をしないなど、いろんなとらわれや論理や人からの価値観に触れることで、なんだか頑張るのって、かっこわるい(陰で努力する)とか、やって駄目だったら嫌だからやらないでおこう・・・とか、そんな思考が生まれるのです。もしかしたら、いろんなことに気がつくお子様でしたら、低年齢でもそんなことに気がついているかもしれません。

 

いろんなことにあきらめちゃってるな・・・この子は大丈夫かな?でも、どこから手をつけたら良いか分からない・・・と成長した我が子に焦りを感じる場合は私が個別に相談のります、どうぞ、気を楽にして、いっしょに実行プランを立てましょう!!!

 

夏休み、まだ始まったばかり、ママもお体大事に、夏を乗り切りましょう!!!

10sainou@gmail.com にここをもっと知りたい!!とか、記事の質問もあれば、また記事でお答えするので、遠慮なくメッセージしてくださいね。今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました〜。

 

広見式10歳脳のホームページができました!!

 

初めての方へ❤️

広見式10歳脳ができるまでの話、プロフィールと合わせて綴っています。ご覧下さい。

 

広見式10歳脳 1day初心者講座 次回は8/26(金) 練馬で開講します!!

 

その他の地域で開催ご希望の場合は、10sainou@gmail.com  にご連絡下さい。出張も話し合いの上、予定いたします!!

 

 

 

投稿者プロフィール

広見有紀
広見有紀
子育てにはどの時代も悩みがあるものです。でもそんな悩みを超えて、将来子どもが自分らしく自立した子になる可能性が大きくアップするなら・・・親として最高の喜びですよね!
広見有紀が発信する広見式10歳脳で、一緒にかなえましょう!
Share on FacebookTweet about this on Twitter