【旧民俗文化センター】さいたまトリエンナーレ2016に行きました。

Share on FacebookTweet about this on Twitter

こんにちは。
フリーライター、編集者の渚いろはです。

10月に入って、やっと秋らしい天気になって来ましたね~。

連日洗濯が外に干せない。。。という悩みも解消されそうです。

 

秋といえば、食欲の秋、運動の秋、学びの秋、そして芸術の秋ですね。

 

そこで、開催中の「さいたまトリエンナーレ」に遊びに行きました。

img_1321

 

さいたまトリエンナーレ

https://saitamatriennale.jp/

さいたま市内3カ所で行われている現代アートのお祭りです。

埼玉では初めてのトリエンナーレになります。

 

今回は岩槻にある「旧民俗文化センター」に行ってきました。

岩槻駅から無料のシャトルバス走っています。そちらに乗ってGO!

 

会場につくとまず目に入るのが、一面枕で覆われた広場。しだれ桜の下に枕!面白―い。

 

img_1270

 

息子もお気に入りのサイの埴輪。
発掘調査の様子も展示してありますよ♪

img_1289img_1288img_1290%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e5%a4%89%e6%9b%b4

うん?UFOも発掘された!?

 

他にもいろんな展示や映像作品が次々でてきます。

 

撮影NGの屋外作品は一見の価値あり!思わず写真撮りたくなったのを我慢しました。

 

さいたまトリエンナーレ2016のマスコットキャラを書いている

タイの漫画家ウィスット・ポンニミットさんの作品。
虹色がカワイイ!

img_1306%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e5%a4%89%e6%9b%b4

img_1307%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e5%a4%89%e6%9b%b4

 

岩槻駅の改札を出たところに、インフォメーションセンターがあって、

アートマップやスタンプラリーの用紙などがもらえます。

他の岩槻会場は開催日が決まっていたので、あわせて行けるといいな。

 

大宮駅周辺や武蔵浦和駅から中浦和駅周辺も、期間中に足を運びたいと思います。

(アートマップはHPからダウンロード可能)

 

img_1318

 

・・・・・・・・・

さいたまトリエンナーレ

https://saitamatriennale.jp/

大宮駅周辺(与野本町駅周辺)、

武蔵浦和駅から中浦和駅周辺、岩槻駅周辺の3会場で

12月11日(日)まで開催中

投稿者プロフィール

渚いろは
渚いろは
フリーライター・編集者。財団法人の広報誌編集を経て、タウン誌『アコレおおみや』、きずなメール・プロジェクト、ババラボwebサイトなど「地域、子育て、女性」にまつわることを中心に執筆、取材、編集に携わる。
【ブログ】 http://ameblo.jp/risarisagasgas/
Share on FacebookTweet about this on Twitter