天然クーラー&勾玉作りに「吉見百穴」に行きました

Share on FacebookTweet about this on Twitter

こんにちは。
フリーライター、編集者の渚いろはです。

比企郡吉見町にある「吉見百穴」に行ってきました。

 

KIMG0014

「よしみひゃっけつ」ではなく「よしみひゃくあな」が正式な名前のようです。

【吉見百穴】
吉見百穴は、古墳時代の末期(6世紀末~7世紀末)に造られた横穴墓。
昭和19年~20年に、吉見百穴とその周辺の丘陵地帯に大規模な地下軍需工場が造られた。
今でも通行可能な直径3メートル程の開口部を持つ洞窟が地下軍需工場の跡である。
縦と横の洞窟がそれぞれ交差し碁盤の目のようになっているのが特徴である。
(吉見町HPより抜粋)

吉見百穴について(吉見町HP)
http://www.town.yoshimi.saitama.jp/guide_hyakuana.html

名前の通り、山にぼこぼこと穴が空いています。
古墳時代にはお墓であったこと、戦争の時は軍需工場として使われた歴史があります。

実際に百穴に入ってみると
「涼しい!!」真夏でも15度とのことで、天然クーラにほっと一息。

KIMG0015
中はかなり広いです。
昔、昔にまだ機械がなく、人の手でこれだけのものを作ったとしたら、どれくらいの労力がかかったのでしょうか?
涼んだところで、敷地内にある「埋蔵文化財センター」で勾玉作りにチャレンジしました♪

 

好きな石を選んで、やすりで削っていきます。

KIMG0005

KIMG0003
息子もチャレンジ!
KIMG0004
KIMG0008
こんな感じで形が変わっていきます。

紙やすりも使って形を整えて、約1時間。
KIMG0013

完成しました!
勾玉作りの他にも「はにわつくり」もできます。
夏休みの宿題で毎年作りに来る人もいるそうです。

KIMG0007

KIMG0010

今年の夏休みは終わったところなので、来年の夏休みにまた来たいと思います。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

吉見百穴(よしみひゃくあな)
-国指定史跡-

所在地 埼玉県比企郡吉見町大字北吉見324

電話番号 0493-54-4541

営業時間/午前8時30分~午後5時

入園料
・ 中学生以上:300円
・ 小学生:200円
・ 小学生未満:無料

休園日/年中無休

HP:http://www.town.yoshimi.saitama.jp/guide_hyakuana.html

埋蔵文化財センター
http://www.town.yoshimi.saitama.jp/shisetsu_maizoubunka.html#taiken

<おまけ>
吉見町のゆるキャラ「よしみん」グッズ
いちごちゃんですね♪
KIMG0018

投稿者プロフィール

渚いろは
渚いろは
フリーライター・編集者。財団法人の広報誌編集を経て、タウン誌『アコレおおみや』、きずなメール・プロジェクト、ババラボwebサイトなど「地域、子育て、女性」にまつわることを中心に執筆、取材、編集に携わる。
【ブログ】 http://ameblo.jp/risarisagasgas/
Share on FacebookTweet about this on Twitter