暖簾(のれん)の向こう側には…

Share on FacebookTweet about this on Twitter

HFMメイトブログをご覧の皆さん、こんにちは。

関東地方梅雨明けしましたね。

今年の夏は例年より猛暑となるとか、水不足だとか

思わず「あ〜ぁ。」とため息ついちゃうような話題が多くなりそうですが

そんな時ほど、日々笑顔で過ごしていたいものです(o^^o)

【笑顔】と言えば。

私が笑顔になる瞬間のひとつに【家族(特に子供たち)が美味しいものを食べてる時】があります。

その笑顔が見たいために、おやつを作る機会もあるのですが

我が家の子供たちは、どちらかと言うと洋菓子より和菓子党。

そこで、お世話になっている秘密の和菓子屋さんを今回はご紹介しようと思います。

image3-7

ここ↑です(爆)

まぁ、なんてシンプルでしょう(笑)

IMG_3889

県道42号線を幸手方面に、道の駅庄和を抜けた辺りにある営業中ののぼりが目印です。

で、タイトルにもある暖簾(のれん)をくぐりお店に入ると…

image1-29

カウンター?がひとつ。これまたシンプルな作り。

おかし作りも販売もおひとりでされているのでしょうか。

ご主人の細井さんが出迎えてくれました。

image3-6 image2-13

この日は、夕方3時頃に行ったので品切れのお菓子もちらほら。

けど、お目当てのどら焼きはちゃんとゲットしてきました。

1個150円。

image2-15

上品な甘さって、こうゆう餡を言うのではないでしょうか。

子供たちも細井さんが作る餡の甘みが大好きで、毎度ペロッと平らげてしまいます。

その他に、これまた子供たちが大好きなわらび餅もお持ち帰り。

冷蔵庫で冷やして、きな粉と黒蜜かけて…。

つるんッとした舌触りがもう最高でした。

IMG_3886

こちらのお店は地元・春日部で人気の20品【かすかべフードセレクション】にも選ばれています。

「あー、わかるぅ。やっぱりなぁ」と納得しつつも、

お気に入りなので、本当はあまり広めたくない気持ちも正直ありつつ

けど、やっぱりお得な情報は共有した方がいいという判断で記事にしております(笑)

お店は不定休だそうで、↑の写真にありました営業中ののぼりが立っていたら購入可能だそうです(笑)

お子さんとオヤツ探しの探検に出かけるもよし。

夏休みに頑張っているママさんのご褒美にこっそり買っちゃうもよし。

隠れ家っぽいお店だけど、一度足を運ぶともう一度行きたくなるリピーター続出の和生菓子屋さん。

私がオススメします*\(^o^)/*

【和生菓子 細井】

住所/春日部市上金崎18

電話番号/048−746−2703

営業時間/10:00〜18:00

不定休

投稿者プロフィール

いたがきまきこ
いたがきまきこ
I love埼玉‼︎I love春日部‼︎
2児の子育ての傍ら、カルチャーセンターを中心にニードルフェルトの講師活動をしています。女性目線とママ目線。色んな場所で日々笑顔に過ごせるヒント、探しています。
【ブログ】 http://ameblo.jp/mofunico2016/
Share on FacebookTweet about this on Twitter