Co-chat(こちゃっと)笠倉さつきさん|スキルや資格を活かして輝くママvo.1

Share on FacebookTweet about this on Twitter

HighFiveMomの活動を通していろいろと関わってくださった参加者の方に、セミナーや講座を受講しての感想、ご自身の活動の今とこれからなど、様々なお話しをお伺いしました。

ご紹介する笠倉さつきさんは、HighFiveMomの活動でもお仕事のご依頼やイベント参加 No.1を誇る素敵な先生です。
いつでも前向きで明るい人柄と、プロフェッショナルなお仕事ぶりがほかの講師陣からも一目置かれている先生です。

講座受講者との交流で刺激を受ける

手を動かして物を作ることが好きで、デコパージュの講師資格取得を皮切りに、アイシングクッキー、グールデコ、練り切り(和菓子)などの講師資格を取得しました。最初はアイシングクッキーに興味のある友人の家で教えはじめ、2014年9月からは自宅で教室を始めました。

HighFiveMamの講座は出られるものはほとんど出ているかも!ブログ講座、プロフィール講座、売れっ子ハンドメイド作家になる方法の講座などに参加しています。講座に参加すると、一緒に受講した方と仲良くなって、新しいことを知る機会になったり、その方の人柄に刺激を受けたりと、自分の幅が広がります。実は講座を受けるのは苦手だったのですが、今は大好きです。

相手のことを考える発信ができるようになった

HighFiveMamの講座は、どれも受けた後に行動を起こしたくなるものばかり。講座を受ける前まで教室運営やブログなど自己流でやっていました。特にブログは自分のことを書くことが多かったんです。ブログ講座後は、読んでくださる方のことを考えて、私が使ってよかった製菓道具の紹介や暮らしに役立つことなどを紹介し始めました。

「相手のことを考える視点を持てた」ことと、「発信の仕方が変わった」のは、講座のおかげです。そのほかに個別で、ブログのカスタマイズやホームページ、チラシ、名刺などPRツールでも大変お世話になっています。

PRツール全体のトーンが統一できたことで、いろんな教室のあるCo-Chatの活動が分かりやすくなったと感じています。プロの力を借りたことで、作品作りの時間を増やすこともできました。

「お菓子工房Co-Chat」を立ち上げ、作品販売の販路が広がる

熊谷市で開催した「熊ふぇす 」や上尾丸広百貨店で開催の「上尾グルメ市」などイベントの出展や公民館講座の講師依頼をいただいたり、「駅ナカマルシェ」、「あぴっとマルシェ」などにも参加しています。

2016年に自宅をリフォームし、2017年4月に菓子製造業開業の営業許可を取って、「お菓子工房Co-Chat」を始めました。ギフト用のアイシングクッキーなどのご注文を多数いただいています。

お菓子工房Co-Chatには、教室スペースを設け、物理的にも心理的にも大きな変化がありました。以前は、教室開始前は、自宅リビングにある家族の物を片すことで精いっぱいなときも(笑)。今は教室の準備に集中できます。自宅教室を開くには家族の協力が不可欠。今までも家族にたくさん協力してもらいました。これからも家族、自分、教室の時間とバランスをうまくとっていきたいです。

人との出会いで活動が豊かになる

Co-Chatは、幼稚園のママ友3人の制作チームです。チームで動く時もありますが、私個人は各種講座の講師をしています。よく「たくさんの教室をされていて大変じゃない?」と言われますが、例えば練りきりとアイシングクッキーを使った季節の作品や、練りきりと布作品で和の意識した講座など、作品の組み合わせで幾通りにも広がるバリエーションのあるレッスンができる強みがあります。依頼案件によってはチームで手掛ける面白さもあるので、これからもCo-Chatでどんなことができるか楽しみです。

技術を教えていただいた先生方、一緒に学んだ仲間、活動全体を整えるきっかけになったHighFiveMamとの出会いなど、多くの方との出会いでCo-Chatの活動が豊かなものになっています。

自宅教室を始められて、迷いがあったり、どうしたらいいんだろうと考えている方には、まずは気になる講座にでてみてはいかがですか。同じ思いを持つ人との出会いから、新しいアイデアが生まれるかもしれませんよ。

お話をお伺いした方はこちら

 

アイシングクッキー、デコパージュ、グールデコ、シュガークラフト、練りきり(和菓子)アートなど各種教室

Co-Chat(こちゃっと)
笠倉さつきさん

 

投稿者プロフィール

市倉育江
市倉育江
HighFiveMom代表です。
日頃は二児のママとして子育てに励む傍ら、開業支援やイベント企画などを手掛けています。趣味やスキルを活かして活動する女性が自分らしく働け、育児を楽しめる社会づくりに取り組み中です。
【FB】 https://www.facebook.com/ikue.ichikura
Share on FacebookTweet about this on Twitter