調理がはかどる、調味料の収納場所

Share on FacebookTweet about this on Twitter

High Five Momサイトをご覧の皆様、こんにちは☆
暮らしやすく こまともこです。

 

夏休みがもうすぐ終わります。
子どもが家にいる時間が長く、普段よりもキッチンに立つ回数が増えた方も、多かったのではないでしょうか。
料理を作る際に欠かせないのが、調味料。
調理の効率を左右するのが、この調味料の収納場所なのです。
今回は、調味料の最適な収納場所の見つけ方をご紹介します。

収納場所は、使う場所のそば

 
モノの収納場所を見つける際、最も大切なことは「使う場所のそば」ということです。
ご自分が、そのモノを使って家事をしている様子を思い出してください。
どこで、それを使いますか?
調味料を使うのは、調理と下ごしらえ。
ですから、コンロ周りと作業台、両方のそばが、最も適しています。

キッチン収納akamaru

赤い円で囲まれた場所が、コンロと作業台、両方に近い場所です。

身体の負担は、無い方が良い

上で示した写真で、赤い円の中には、3ヶ所の収納場所。
最も使いやすいのは、一番上。
なぜならば、身体を曲げずに、取り出すことが出来るからです。
一番下は、取り出すときにしゃがまなければならないので、身体の負担がストレスになってしまいます。

奥より手前が、使いやすい

同じ引き出しの中でも、手前が最も使いやすい部分。

よく使うものは、手前に。
たまにしか使わないものは、奥に。

IMG_3502
 

使いやすい場所には、使う分だけ。

保存容器に入りきらない分は、別の場所にしまっておきます。
たまにしか使わないものは、しゃがまなければならない一番下でOK。↓

キッチン赤枠

特等席を見つけよう

キッチンに収納は数あれど、身体のストレスなく使える場所は、意外と少ないものです。

身体をかがめず、引き出しを少し開けただけで取り出せる。
そんな、特等席とも言える場所には、最もよく使うものだけを収納しましょう。
モノが、最適な場所に収納されていると、家事はもっとはかどります。
家事を、自分の行動を、分析してみてください。
きっとあなたの暮らしにピッタリな収納場所が、見つかりますよ!

投稿者プロフィール

こまともこ
こまともこ
子育てしながら毎日の家事、大変ですよね。
お掃除が楽しく簡単にできるコツや、家事がはかどり家族が笑顔になれる片付けのポイントをお伝えします。
毎日休みなく続く家事と仲良くお付き合いができると、ママと家族に笑顔が溢れます♡
【ブログ】 http://ameblo.jp/kurasiyasuku/
Share on FacebookTweet about this on Twitter