収納グッズの選び方で、掃除は楽になる!

Share on FacebookTweet about this on Twitter

HighFiveMomサイトをご覧の皆様、こんにちは!
「家事から家族を笑顔に!」
暮らしやすく こまともこです。

 

掃除を「面倒なこと」と感じることはありませんか?
掃除の「面倒」を増やしている原因は、収納グッズの「素材」かもしれません。

 

カゴ収納、素材勝負

下の二つの収納グッズを比べてみてください。

IMG_2322   IMG_2324
1枚目は、天然素材を編んだもの。2枚目は、プラスチック製。
それぞれにどんな特徴があると思いますか?

 

編みカゴは、ナチュラルな印象で、魅せる収納の代表選手です。
編み込んである部分掃除道具が入りにくく、汚れが落としにくいのが難点です。
また、丸洗いができないので、洗剤や油付着の恐れがある場所での使用には、注意が必要です。
プラスチック容器は、シンプルなデザイン。すっきり見えますし、機能的にも無駄がない優秀な素材です。
丸洗いができること、表面がつるっとしていますので、汚れが付着しても拭き取りは楽にできます。

 

保管用収納ケース、素材勝負

次に、保管用蓋付き収納ケースです。

IMG_2326   IMG_2328

1枚目は、編み目の粗い表面がザラザラしたタイプのもの。
2枚目は、化学繊維製の表面がツルツルしているものです。
長期保管用の場合には、ツルツル素材は、埃が付きにくいというメリットがあります。
また、付いたホコリも、払うだけで落としやすいです。
それに対し1枚目の素材の表面は、網目の凹凸や、細かな繊維の毛が汚れをキャッチして、汚れは落としにくいと言えます。

優先順位を付ける

全ての収納グッズが、インテリア性と実用性の両方を兼ね備えているわけではありません。
収納の使い勝手、お掃除しやすさ、視覚的美しさ、子どもの使いやすさ・・
など、ご自分の優先させたいポイントを絞って、それに見合った収納グッズを選ぶことが大切です。
物によっては、「可愛いけれど、使いにくい」「使いやすいんだけど、デザインがちょっとなあ・・」
なんてことも、よくありますよね。
すべての収納グッズが万能とは限らないことを頭に入れて、ご自分が優先させたいコトを満たすグッズを選ぶと良いですよ!

 

投稿者プロフィール

こまともこ
こまともこ
子育てしながら毎日の家事、大変ですよね。
お掃除が楽しく簡単にできるコツや、家事がはかどり家族が笑顔になれる片付けのポイントをお伝えします。
毎日休みなく続く家事と仲良くお付き合いができると、ママと家族に笑顔が溢れます♡
【ブログ】 http://ameblo.jp/kurasiyasuku/
Share on FacebookTweet about this on Twitter