家事に○○がなければ、家族は幸せになれない!?

Share on FacebookTweet about this on Twitter

HFMサイトをご覧のみなさま、こんにちは!
「家事から家族を笑顔に」家事セラピストのこまともこです。
子どもがいると、家は汚れがち。
せっかく掃除したところなのに、またすぐ汚されちゃった・・・なんてがっかりすることも。
掃除をきっかけに、「もう、汚れちゃうでしょ!!」なんて、ガミガミママにもなりかねません。

家事とは、家族が心身ともに健康で、笑顔で暮らすために行うもの。

ママが涙を流す家事では、家族は心からの笑顔にはなれません。
家族の笑顔は、ママの笑顔があってこそなのです。
今回は家事の中でも、「掃除」をもっと気楽に捉えて、「楽しむ」コツを、お伝えします。

掃除って何のためにするの?

掃除とは、「汚れを取り除くこと」
汚れをそのままにしていたら、不衛生で病気になる可能性を高めますし、気持ちも良いものではありません。
家族が心身ともに健康で過ごすために、掃除はしなければならないことなのです。

どんな掃除方法を、選んだら良いの?

例えば床の汚れだったら、どうやって取り除きますか?
掃除機、フロアモップ、お掃除シート、雑巾拭き、ほうき、コードレス掃除機、ロボット掃除機、家事代行業者に掃除を依頼、等。
817fcd3a0c5c6cb10ff8ff69fe05597c_s方法は、いくつかあります。どの方法にもメリット・デメリットがあり、「正解」はありません。

介護や病気治療等、家事の方法が限られないのであれば、たくさんある方法の中からそれぞれのメリットデメリットを比較して、ストレスなく続けられる、一番自分にあった方法を見つけたら良いですね。
「ここの掃除は、家族の健康のために、○○でやるべき」という思い込みのせいで、掃除に嫌な気持ちを持ってママから笑顔がなくなったり、手間がかかって掃除をしなくなってしまったら、本末転倒です。

大切なのは、笑顔!

家事には正解はありません。
だから家事のやり方は、今できる範囲の中で、「家族の健康」「ママの笑顔」「家族の笑顔」が手に入れられる、ご自分に合ったものを選んでくださいね。
きっともっと気楽に、家事を楽しめるようになります。
「掃除って簡単だから、汚れたらまた掃除すればいいや。」と思えたら、おおらかな気持ちで子どもに接せられますよね。
ママが笑顔で家事をしていると、家族は笑顔になれます。
ぜひご自分に合った掃除方法を、見つけてくださいね。

投稿者プロフィール

こまともこ
こまともこ
子育てしながら毎日の家事、大変ですよね。
お掃除が楽しく簡単にできるコツや、家事がはかどり家族が笑顔になれる片付けのポイントをお伝えします。
毎日休みなく続く家事と仲良くお付き合いができると、ママと家族に笑顔が溢れます♡
【ブログ】 http://ameblo.jp/kurasiyasuku/
Share on FacebookTweet about this on Twitter